会長コラム

ホーム>会長コラム>薬の飲み残し

薬の飲み残し

 処方された薬の飲み忘れを繰り返すあまり、薬が残ってしまう経験をお持ちの方は多いと思います。特にお年寄りは薬の種類が多くなることもあり、注意していても残ってしまう場合がよくあります。
 このような残薬は年間500億円になると試算されています。飲み残しがあった場合、かかりつけの薬剤師に話しましょう。また、薬剤師に「残った薬はありませんか?」と聞かれた場合、残薬をもったいないなどと言わず相談してください。こうしたやりとりで約400億円の無駄を省くと言われています。
 一方、飲み忘れ、残薬防止に「一包化」という方法があります。種類が多い、飲み方が複雑な場合に、飲む時間ごとに薬を一包ずつ小分けしてお渡しする方法です。多少の料金が発生しますので、ご自分で服用時間毎に容器や小袋に分けてみるのも手です。その際の容器は日時が印刷された便利なものもありますが、100円ショップなどで容器を買って利用するのも便利です。
 飲み忘れのないよう注意を払い、どうしても忘れるようであればかかりつけの医師や薬剤師に相談し、無駄な残薬をなくした治療を話し合いましょう。

会長コラム-バックナンバー

たちばなや薬局 本店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0033 山形県天童市三日町2-5-3
電話番号 023-653-2124
FAX番号 023-653-1221
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

たちばなや薬局 ヨークB店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0049 山形県天童市南町1-7-1
電話番号 023-651-3544
FAX番号 023-651-3545
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

ららパーク天童・ヨークベニマル店内にもお店がございます
※年中無休で営業しておりますが、土曜日、日曜日および祭日は薬剤師が不在のため、処方箋応需、第一類医薬品の販売はしておりませんので、あらかじめご了承ください。

たちばなや薬局

お問い合わせ

0120-53-2124

facebook

twitter

LINE