会長コラム

ホーム>会長コラム>漢方薬の今

漢方薬の今

 現在漢方薬は、日本の医療の歴史の中で、最も使われているのではないかと思われます。この様に使われることになったのは、保険医療に採用されてからです。私が漢方を勉強し始めたのが1965年頃で、その時点で消えかかっていた漢方薬の歴史を繋いでいたのは、東洋医学分野の鍼灸師や生薬に詳しい薬剤師の多くの方々、医師では数人の方たちでした。その当時は「漢方は長く飲まないと効かない」はまだ良い方で、「効くはずがない」とまでいわれていました。そういう状況でも各地の漢方研究会では、教科書に漢文で書かれた傷寒論などを読み解き、各人が実際漢方薬を使った経験を持ち合い研究していました。明治に西洋医学一辺倒になってから保険採用になるまでの100年もの間、そのようにして繋がれていたのです。現代医学の中に、突然保険で使える様になって漢方薬の認知度が上がったのは良いのですが、漢方は症状の分析で処方を選ぶのに対し、現代医学では検査結果で治療法を選びますので病気の捉え方の違いがあり、漢方薬本来の効果がある使い方になるのはまだまだ時間がかかりそうです。

会長コラム-バックナンバー

たちばなや薬局 本店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0033 山形県天童市三日町2-5-3
電話番号 023-653-2124
FAX番号 023-653-1221
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

たちばなや薬局 ヨークB店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0049 山形県天童市南町1-7-1
電話番号 023-651-3544
FAX番号 023-651-3545
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

ららパーク天童・ヨークベニマル店内にもお店がございます
※年中無休で営業しておりますが、土曜日、日曜日および祭日は薬剤師が不在のため、処方箋応需、第一類医薬品の販売はしておりませんので、あらかじめご了承ください。

たちばなや薬局

お問い合わせ

0120-53-2124

facebook

twitter

LINE