新関 多津弥のBlog

ホーム>ブログ>じゃがいもを投げて幸せになった男?

じゃがいもを投げて幸せになった男?

本日よりポイント2倍デー(*^^)v
 
今月はガラポン回して
「北海道産男爵イモ」プレゼント!
 

 
期間中1回のお買物
税抜五千円で一回、
税抜一万円以上で二回
ガラポンが回せます!
 
最高で1キロの男爵イモをプレゼント!
 
ご来店をお待ちしております(^_-)-☆
 
 
【じゃがいもを投げて幸せになった男?】
 
さて、その昔、
じゃがいもを投げて幸せを掴んだ男が
いるのをご存知でしょうか?
 
その男はアメリカの野球選手で
捕手をしていたデーブ・ブレスナハン。
 

 
事が起きたのは1987年8月31日、
この日チームはポテト・デーと称し、
ジャガイモを持ってきた観客には
入場料を割り引くサービスを
行い観客を集めた時のこと。
 
 
5回表、
1-1の同点で相手チームの
攻撃が2死三塁という場面。
 
投手の投げた球を捕手のブレスナハンが
ミットに収めたその瞬間、サードへ送球。
 
しかしこれが悪送球となり
外野に転がるボールを見て三走が生還。
 

 
と思いきや、
ホームには“本物のボール”
を持った捕手ブレスナハンが…。
 
実はブレスナハンが
サードにわざと悪送球を投げたのは
皮をむいた“ジャガイモ”(*_*)
 
 
当然、審判は不正とみなし走者はセーフに。
 
そして後日、
ブレスナハンは球団から罰金50ドルを命じられるが、
そこでも50個のジャガイモを持参し応じなかったため、
球団を解雇となりました。
 
 
しかし、
実はスタンドは大受けだったようで、
彼の解雇には抗議が殺到。
 
 
球団は思い直し、
功績をたたえるためのブレスナハン・デイ催し、
 
「野球の本質である楽しさを見せてくれた」
 
と彼の背番号「59」を永久欠番にしたそうです。
 

 
そこでブレスナハンは
 
「かつてルー・ゲーリッグは、
2000試合以上に連続出場して、
3割4分以上の打率を残して永久欠番となり、
 
『自分は世界で一番幸せな男だ』
と言いましたが、
 
自分はマイナーで2割ちょっとしか打てず、
 
ポテトを投げただけで永久欠番になったのだから、
 
世界で一番幸せな男よりも幸せだ」
 
と語ったそうです。
 

 
粋な話ですね~。
 
しかも、そのジャガイモは
ホルマリン漬けにして
保管してあるそうです(笑)
 

 
 
ということで、
本日は健康にはまったく関係のない
じゃがいもトリビアでした(笑)
 
 
あなたは
当店で当てたじゃがいもは投げないで、
美味しく食べてくださいね
(*≧∇≦)/
 

(↑ 粘土でジャガイモ作ってみました)
 
 
ご来店をお待ちしております!
 
 


 
気が付けば9月!食欲の秋!!
 
美味しく食べながら
たちばなや薬局でダイエットしませんか?
まずはカウンセリングのご予約を!
 
 
電話:0120―53―2124
 
メール:お問い合わせフォームより
 
またはLINEでお友だちになると
LINEからもご予約OKです!
 
友だち追加数


たちばなや薬局 本店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0033 山形県天童市三日町2-5-3
電話番号 023-653-2124
FAX番号 023-653-1221
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

たちばなや薬局 ヨークB店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0049 山形県天童市南町1-7-1
電話番号 023-651-3544
FAX番号 023-651-3545
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

ららパーク天童・ヨークベニマル店内にもお店がございます
※年中無休で営業しておりますが、土曜日、日曜日および祭日は薬剤師が不在のため、処方箋応需、第一類医薬品の販売はしておりませんので、あらかじめご了承ください。

たちばなや薬局

お問い合わせ

0120-53-2124

facebook

twitter

LINE