新関 多津弥のBlog

ホーム>ブログ>日本の不妊症の方々の3割に足りない物。

日本の不妊症の方々の3割に足りない物。

今日も、あっついですね
( ̄▽ ̄;)
 
熱中症にはご注意ください!
 
 
先日の土曜日も暑かった!
 
その日は当店主催の
「子宝セミナー」が開催され、
 
20組29名の方々にご参加いただきました。
 

 
ご参加の皆様本当にありがとうございました!
 
 
いろんな目からウロコのお話が聞けたのですが、
 
その中で
 
「日本の不妊症の原因の1つとして、
不妊症の方々の30%に足りない物がある。」
 
という話題がありました。
 
 
その足りない物を摂れる食べ物が
「ネバネバ食品」。
 
納豆、めかぶ、おくら、山芋などなど…。
 

 
食べていますか?
 
 
ネバネバ食品は昔から
精が付くと言われてますが、
 
ネバネバ食品で摂れる
日本の不妊症の方々の30%に足りない物質とは
「糖鎖」です。
 
聞いた事ありますか?
 
 
「糖鎖」とはカンタンに言うと
60兆個ある細胞同士のアンテナ。
 
 

 
アンテナが足りなければ
細胞同士の情報交換ができづらくなり、
 
「自然治癒力」「免疫力」
の働きがうまくいかなくなります…。
 
 
それが、
ガンやアトピー性皮膚炎、
リウマチ、アレルギーなどの原因にも。
 
 
そして
精子や卵子にも糖鎖があり、
 
その糖鎖が足りなければ
うまく情報交換ができず、
出会う事ができなくなる。
 
つまり「不妊」の原因の
1つになっていると言われているのです(*_*)
 

 
 
不妊症に限らず、
「ネバネバ食品」は積極的に摂った方がよさそうですね。
 
本日7月10日は「納(7)豆(10)の日」でもあり、
 
先日に放送された「秘密のケンミンショー」では
 
山形は隠れた「納豆王国」であると
紹介されていましたので、
 
山形にはネバネバ好きが多いかもしれません。
 

 
 
 
でも、苦手な方もいるでしょう。
 
僕も正直、
納豆、山芋などは得意ではありません
((+_+))
 
僕のような方や毎日摂れない方は
健康補助食品もございます。
 
ぜひご相談くださね
(^_-)-☆
 
 


 
暑いぞ!今こそ痩せませんか??
 
たちばなや薬局でダイエットしませんか?
まずはカウンセリングのご予約を!
 
 
電話:0120―53―2124
 
メール:お問い合わせフォームより
 
またはLINEでお友だちになると
LINEからもご予約OKです!
 
友だち追加数

たちばなや薬局 本店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0033 山形県天童市三日町2-5-3
電話番号 023-653-2124
FAX番号 023-653-1221
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

たちばなや薬局 ヨークB店

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜日・祭日
住 所 〒994-0049 山形県天童市南町1-7-1
電話番号 023-651-3544
FAX番号 023-651-3545
お支払い方法 現金・クレジットカード・交通系電子マネー(Suica/PASMO)・電子マネー(iD/楽天Edy/WAON/Apple Pay/QUICPay)・QRコード決済(LINE Pay/PayPay)

ららパーク天童・ヨークベニマル店内にもお店がございます
※年中無休で営業しておりますが、土曜日、日曜日および祭日は薬剤師が不在のため、処方箋応需、第一類医薬品の販売はしておりませんので、あらかじめご了承ください。

たちばなや薬局

お問い合わせ

0120-53-2124

facebook

twitter

LINE